新型4インチiPhone、「iPhone SE」の詳細スペック。iPhone 5sや6sから何が変わった?

201603211340

先ほどアップルが正式に発表した4インチの新型iPhone、「iPhone SE」。

外観やスペック等はほぼ事前にリークされていた通りで、ざっと見た感じ特にサプライズな内容はありません。

それでも4インチのiPhoneにこだわるユーザーからの注目度はそこそこ高いようで、気になるのは4インチの前モデルとなるiPhone 5sと6インチの最新モデルiPhone 6sとの比較。

というわけで、とりあえず、今回発表された「iPhone SE」とiPhone 5s、6sとの簡単なスペック比較表を作ってみました。

iPhone SEiPhone 5siPhone 6s
CPUApple A9
Dual-core 1.84 GHz Twister
Apple A7
Dual-core 1.3 GHz Cyclone (ARM v8-based)
Apple A9
Dual-core 1.84 GHz Twister
ディスプレイ4インチ
640 x 1136 pixels 326 ppi
4インチ
640 x 1136 pixels 326 ppi
4.7インチ
750 x 1334 pixels 326 ppi
RAM容量2GB1GB2GB
ストレージ容量 16/64 GB16/32/64 GB16/64/128 GB
メインカメラ12 MP, f/2.2, 29mm8 MP, f/2.2, 29mm12 MP, f/2.2, 29mm
前面カメラ1.2 MP1.2 MP5 MP
サイズ 123.8 x 58.6 x 7.6 mm123.8 x 58.6 x 7.6 mm138.3 x 67.1 x 7.1 mm
重量 113 g112 g143 g
バッテリー容量 ?1560 mAh1715 mAh
指紋認証ありありあり

気になるバッテリー容量ですが、これはいつものことながら公式には非公表。

ただ、バッテリー駆動時間では:

iPhone SEiPhone 5siPhone 6s
連続通話時間 (3G)14時間10時間14時間
連続待受時間10日間10日間10日間
インターネット使用時間 (3G)12時間8時間10時間
動画再生時間13時間11時間10時間
音楽再生時間50時間50時間40時間

実際の容量は不明ですが、少なくとも使用時間ではiPhone 5sから大幅向上しており、iPhone 6sと同等、あるいはそれ以上となっています。

なお、iPhone SEの価格は16GBモデルが399ドル、64GBモデルが499ドルなので、国内価格は5-6万円といったところでしょうか。

発売日予定については事前予約受付開始が3月24日、発売日が3月31日とのこと。