Moto Zのカメラ、10倍光学ズーム「対応」。交換モジュール?

201606081432

9日に発表されると言われているLenovo (Motorola)の最新フラッグシップモデル、「Moto Z」。

この最新モデルでは10倍光学ズームでの写真撮影が可能なようです。

GSMArenaが伝えたもの。

以前、Asusが光学三倍ズームのZenfone Zoomをリリースをして話題になりましたが、今回のMoto Zはこれを遥かに凌ぐ倍率。

ただ、10倍光学ズームと言えば、どうやってもかなりの厚みが必要なことはカメラ素人の私でもわかります。

よって、これは本体に組み込まれたカメラ・レンズではなく、アクセサリー的に装着するタイプではないかと思われます。

もともと、このMoto Zは過去のMoto Xのような専用交換モジュールが用意されると言われており、実際、このズームレンズを内蔵していると思われるモジュールの画像もリークされています。

Motoシリーズはスマホとしての完成度は高い一方で、カメラがイマイチ、という声が少なくありません。

そういった意味で、今回のこの10倍光学ズーム「対応」のMoto Zは楽しみな機種です。