4カメラ搭載のMate 10 Lite a.k.a “Maimang 6″が公式発表

昨日、最新フラッグシップMate 10とMate 10 Proを発表したファーウェイですが、このMate 10シリーズの下位モデルにあたるHuawei Mate 10 Liteもこっそり公式発表していたようです。

201710170907

201710170912

201710170914

201710170913

Mate 10 Liteのスペック:

・ディスプレイ:5.9インチ、18:9、1080 x 2160p

・CPU” Kirin 659

・バッテリー容量:3340 mAh

・メモリ”4GB RAM

・ストレージ容量:64GB

・メインカメラ:16MP+2MP デュアルカメラ

・フロントカメラ:13MP+2MP

・microSD

・Android 7.0

このHuawei Mate 10 Lite、以前より何度かレンダリング画像もリークされており、何より同モデルは中国ではすでにMaimang 6としてリリース済の機種。

ファーウェイはローエンドやミッドレンジモデルに関しては大々的な発表会やプレスリリースを出さずにひっそりリリースということは良くあります。

ちなみに価格は399ユーロ(日本円で約5.26万円)で今のところはヨーロッパの一部地域でのみのリリースの模様。

ミッドレンジとは言え、まだ18:9ディスプレイ搭載で5万円台の機種というのは少なく、個人的には日本ユーザーには一番「ツボ」なになるような気がします。

ぜひ国内リリースも検討して欲しいところですね。