iPhone Xでタッチ無反応の「準」初期不良が大量発生中、永久フリーズで事実上の文鎮化

201711081154

先日、iPhone Xで発生しているとお伝えしたフリーズおよび文鎮化問題。

これと関連してか、iPhone Xの購入者が増えるにつれ、初期不良の報告が急増しています。

この症状、基本的には画面が突然タッチ反応しなくなるという、俗に言う「フリーズ」なのですが、普通のフリーズと異なり、再起動や強制リセットなどをしてもフリーズが解消せず、依然として画面がタッチ無反応のままという点。

つまり、電源は入るもののスワイプもできず事実上の文鎮化、ということです。

国内では価格.comやTwitter上で報告が散見され、海外でも複数の報告が見られます。

256GBを昨日docomoショップ受け取りで購入しました。

直後は正常に作動していましたが、急にタッチしても反応に乏しくなり、結局反応しなくなりました。正常に作動したのは30分間くらいでした。
本日、早速docomoショップに持参し、初期不良にて交換になるとのことでした。

ソース

特徴としては、使い始めてしばらくは正常、あるいは少なくとも操作はできる状態であるものの、突然フリーズをしてタッチが効かなくなる、という点。

よって、厳密には「初期不良」というよりも「準初期不良」といったところでしょうか。

ただ、少数ですが、最初のアクティベーションの時点でフリーズが発生という例もあり、また、「突然」ではなく完全フリーズをする前からプチフリーズや動作がもたつくという症状が出ていたという報告もあります。

201711081222

MacRumorsのフォラムにも少なくとも10件以上の症例が報告されており、発生条件としては:

・SIMカードを挿入後

・iOS 11.1へのアップデート後

・複数アプリをアップデート中

・旧iPhoneからバックアップで復元をした直後

・PCに接続した直後

など。

症状を見ていると、ソフト的にシステムがハング(フリーズ)しているというよりは、単純にディスプレイがタッチに反応していないといった感じ。

よって、現時点ではタッチパネル不良の可能性が高いと思われます。

ただ、一部ではSIMカードを抜いて強制再起動をすると一時的にタッチ反応はするようになった、との報告もあるのでソフト起因の可能性も否定はできません。

また、たまたまかもしれませんが、ネット上の報告を見る限り、この症状は256GBモデルのみで発生しているという印象も受けるので、ひょっとするとROMの不具合という可能性もあります。

そう言えば、以前の文鎮化の症状についてのYoutube動画でも徐々にフリーズが酷くなり文鎮化した、とのことでした。

購入して電源を入れたら立ち上がらない、全く画面が反応しない、といった症状ならある意味完全な「初期不良」としてスッキリするのですが、一旦は使用可能だったものが突然あるいは段階的に症状が出てフリーズ、あるいは文鎮化というのはちょっと気持ちが悪いですね。

iPhone X、急な気温低下で「フリーズ」する不具合が発覚、アップルはアップデートで改善を約束

コメント

  1. 仏の永さん より:

    カメラが自動で連写モードになったり、撮影時にフリッカーが出ます。