LINE、ver5.2アップデートでフリーズ・開けなくなるなどの不具合報告多数

201506290942

本日リリースされたiOS向けのLINEの最新アップデート、バージョン 5.2.0で更新後に不具合報告が殺到しているようです。

約2ヶ月ぶりのアプデということで、ウィジェットやシェア機能を新たに搭載するなど、かなり大規模な更新内容となっているようですが、色々と不具合も発生しているようです。

一番報告が多いのは、アップデート後からLINEがフリーズする、という症状。

発生状況は様々ですが、主に画像を送信しようとする際に画面が固まってしまう、という症状が多いようです。

また、特定のトーク画面だけでフリーズし、そのままアプリが強制終了してしまうという報告もあります。

https://twitter.com/You0823gnb/status/615398151210446848

LINEがアップデート後に開けなくなる・落ちるという症状はよく聞きますが、今回はフリーズ後に落ちる、という症状が多いようなので、単純に古いモデルで処理が追いつかなくなっているだけ、という可能性もあります。

また、全く問題なく使えているユーザーも多いので、LINE側の問題でない可能性も高いですね。

ただ、アプデ提供後間もなくまだ情報量が少ないのも事実。

一部では、恒例ながらアップデートによりトーク履歴や友達リストが消えた、全くアプリが開かなくなった、といった報告も挙がっているので、心配な方はもう少し様子見をするほうが賢明かもしれません。