iPhoneのLINE不具合報告まとめ – 「開かない」「通知が来ない」「トークが消える」など

201501020952

不具合報告の絶えない「LINE」。
無料アプリなので、あまり文句を言うのも気が引けますが、それでもこれだけ多くのユーザーがコミュニケーションツールとして頼りにしている以上、ある程度はしっかりとしてもらわなければいけないと思います。
ここ半年くらいアップデートの度に不具合報告が挙がっており、中にはかなり致命的なものもいくつかあります。

というわけで、iOS版、Android版で現在報告されている不具合・バグ報告をまとめてみます。

iPhone (iOS)版 LINEで起こっている不具合

最新バージョン 4.9.0

通知が来ない

通知センターやホーム画面上のLINEアプリアイコンに赤い新着通知の数がでるはずなのですが、最近、この通知が表示されないという報告が多数挙がっています。
ただ、これは他のアプリでも類似報告が挙がっているので、最新のiOS 8.1.2が原因出る可能性もあります。LINEを起動しないと新着

縦画面に固定ができない

これはおそらく最新アップデートのバグです。
iPhoneの設定から画面が回転しないように固定しても、LINE上で端末を横にすると画面も横表示になってしまうという減少で、地味に不便なバグですね。
現状ではユーザーにできる改善策はないようなので、とりあえず次回アップデートを待つしかないようです。

LINEが開かない・落ちる

最近一番多い不具合報告です。
ただ、起動画面から先に進まずアプリが強制終了するという報告もあれば、特定のトーク画面を開いた時にアプリが落ちるという報告もあり、症例は様々です。
基本的にに改善方法はアプリの再インストールしかないようですが、これをすると当然、過去のトーク履歴は全て削除されるので、特に急ぎでなければ次回アップデートまで様子意味をしたほうがいいかもしれません。

パスコード画面の表示がおかしい

パスコードの入力画面が崩れ、一部の数字が読み取れない場合があります。
パスコードを入力する場面はそれほど多くなく、また、入力は何とか出来るようなのでそれほど実害はない不具合ではありますが、バグであることは確実なので次回アプデでの改善を期待したいところです。

トーク履歴が消える

一番多いのは、LINEを使用中にアプリがバグり、端末が勝手に再起動。その後、再びLINEを開くとトーク履歴の一部、あるいは全てが消えているという症状です。
一部が消えるのはおそらくキャッシュに保存されていた履歴が予期せぬ再起動で削除されたことが原因だと思います。
ただ、全てのトークが消える場合に関しては、おそらくアプリ自体に何らかの深刻な不具合があると思われます。

スライドでトークの誤削除

これは不具合ではなく、新たな仕様のようですが、4.9.0以降、トークをスライドすると「非表示」と「削除」の選択が表示されるようになり、誤って重要なトーク内容を削除してしまうというケースが頻発しているようです。
結構不便な「新仕様」であることは確かなので、次回以降での改善をお願いしたいところですね。

フリーコインが付与されない

アップデート後、公式アカウントの追加など、一定条件を満たしてもコインが付与されないという報告が複数挙がっています。

とりあえずは以上ですが、また何か新たな不具合・トラブル報告が浮上し次第、お知らせします。
なお、不具合内容は今後もLINEあるいはOSのアップデート毎に改善されたり、悪化したりすると思われるので、その都度、記事も更新していきます。

コメント

  1. 小川典久 より:

    iPhone5 iOS8・5アップデート後LINEが開くとすぐ落ちます!対処方を教えてください!

  2. 大石浩子 より:

    LINEが開かない‼️

  3. らん より:

    LINEが開かない、

  4. らん より:

    LINEがひらかない

  5. なつ より:

    iPhoneをアップデートしたら
    LINEが開きません。
    どうしたらいいですか?

  6. より:

    あぎません。
    貴社に電話しましたが、不躾な態度を取られて困惑しました。
    早急に対処頂けると幸いです。

  7. 斎藤 より:

    ラインアップデートが永遠2日終わらない

  8. ゆり より:

    たくさんのタイムラインの通知の中
    複数の返事をする際に
    連続で返事が返せず画面がタイムライン投稿画面になり大変迷惑です。迅速な改善をおねがいします。