LG G7 ThinQのベンチマークが初発見、スコアはXperia XZ2やGalaxy S9よりも高め

LGの最新フラッグシップモデル、LG G7 ThnkQ。

来週、5月2日に韓国とNYで同時発表されることが確定しているこの最新LG製スマホがGeekbench上で始めて確認されました。

先日韓国でLM-G710VとLM-G710Nという型番がLG G7 ThnkQとして認証通過をしているので、このLM-G710=LG G7 ThnkQ間違いありません。

搭載チップは今までのリーク情報どおりSnadragon 845でスコア約9000ポイント。

同じSD845搭載のXperia XZ2やGalaxy S9は良くても8500程度なので、これよりも数パーセント高めのスコアということになります。

ただ、メモリについては4GB RAMと事前予想の6GN RAMよりも少なくなっています。

ひょっとすると4GB RAMモデルと6GB RAMモデルの両方が展開されるのかも知れませんね。