iPhone 7の新色「ディープ・ブルー」がかなりイケてる模様。コンセプト画像が公開

201606130847

今秋にリリースされるiPhone 7およびiPhone 7 Plus。

先日、この新型モデルでは従来の「スペース・グレー」が廃止され、代わりに「ディープ・ブルー」が新色として追加されるというリーク情報が出まわりました。

まだあまり信ぴょう性の高い情報ではありませんが、早速この「ディープ・ブルー」のiPhone 7のコンセプト画像が掲載されていました。

201606130852

201606130852

201606130854

201606130855

ご存じの方も多いとは思いますが、iPhone 7/7 PlusではiPhone 6/6 Plus以来の裏面のアンテナ・ラインが一部なくなることが知られています。

これ自体もデザイン的にはかなりプラスですが、それだけだとなんだかのっぺりした感じがします。

一方、色がこのディープ・ブルーだとなんだかかなり引き締まった感じでカッコイイですね。

正直、個人的にはiPhone 6/6 PlusからのiPhoneのデザインの酷さには閉口していましたが、これは結構イケてますね。

まだこの「紺色」リリース自体が噂レベルの情報ではありますが、本当にこういった外観になるのであればかなりデザインの評価もあがりそうです。

ソース