iPhone 7、供給が十分ならばデュアル・レンズを搭載か

201506251356
近い将来、iPhoneのカメラがデュアルレンズ仕様になる可能性があるようです。

デュアルカメラレンズモジュールのAltek社のCEO、Xiaru Wen氏が台湾系メディアに明かしたもので、これによるとアップルは3年前よりデュアルレンズの研究を行っているとのこと。

そして、このデュアルレンズは供給の目処さえ立てばiPhone 7にも搭載される可能性があるとのことです。

つまりはデュアルレンズの搭載の準備はできているものの、ネックは膨大なiPhoneの需要に応えられるだけのレンズ供給ができるか、という部分のようですね。

ただ、実用化は今年の秋発売のiPhone 6sではなく、iPhone 7とのことなので、搭載されるにしてもまだ先の話ですね。

デュアルレンズカメラはHTCの旧機種で一時採用されましたが、結局評判がイマイチだったせいか、現行モデルでは廃止されています。

そういった点からして、デュアルレンズが どの程度iPhoneユーザーに評価されるかが非常に気になりますね。