アップル、iPhone 7の発売日の前倒しを検討中。来年7~8月リリースか?

201511051423

iPhone 6sと6s Plusが発売されてまだ一ヶ月ちょっとですが、巷ではすでに次期iPhone、iPhone 7についての様々な噂が出てきていますね。

そんな中、このiPhone 7/7 Plusのリリース時期について興味深い情報が浮上しました。

appleinsiderが独自のソースから入手した情報として伝えたもの。

これによると、iPhone 7の発売日は例年よりも前倒しになる可能性が高いとのこと。

このリーカーは過去にもアップルの将来の製品について正確な情報をリークしてきた信頼できるソースのようです。

具体的にどの程度前倒しになるのかは不明とのことですが、一口に「前倒し」といっても、1、2週間発売が早くなるのと、1、2ヶ月早くなるのとでは色んな意味で大きな違いが出てきます。

1、2週間のズレならばおそらく9月中ということで、ほぼ例年通りですが、1ヶ月単位でのズレとなると、8月や7月発売も考えられます。

とくにAndroidのメジャー機種は新型iPhoneの発売時期を見越してリリース時期をバッティングさせたり、ズラしたりすることが多い模様。

そうなると、iPhone以外の機種のリリースサイクルにも影響が出てくる可能性がありますね。

ちなみにiPhoneはiPhone 5以降は9月中旬~下旬リリースを続けていますが、iPhone 4Sまでは夏にリリースしていました。

そう考えると、リリースサイクルが元に戻るだけ、ということかもしれません。