悲報: iPhone 6sはメモリ1GBで据え置きが判明の模様-ベンチマークがリーク?

201508161940

9月にリリースされることがほぼ確定しているiPhone 6sおよび、iPhone 6s Plusですが、これら最新iPhoneいついてちょっと残念なニュースが出てきました。

gforgamesがGeekbenchのベンチスコアを伝えたもので、これによると、iPhone 6sにはメモリ(RAM)は1GBしか搭載されないとのこと。

iPhoneのメモリ増加は新モデルリリースの度に噂がありましたが、結局現行モデルのiPhone 6/6 PlusでもRAMは1GBで据え置き。

特にiOS 8以降、iPhoneではメモリ不足が原因とみられる端末のフリーズやアプリの処理落ち報告が複数挙がっており、次期iPhoneではさすがに搭載RAMが増加されるだろう、という予想が一般的でした。

そういった意味で、もし事実ならばかなり残念なニュースと言わざる得ません。

もちろんこういったベンチマークスコア画像はいくらでもフェイクが可能なので信ぴょう性が高い情報とは言えませんが、可能性としてはありえると思います。