iPhone 6s、6s Plusのメモリ(RAM)は2GBで確定-Xcodeから判明

201509131946

先日発表されたiPhone 6sとiPhone 6s Plus。

これら新型iPhoneに搭載されているRAM容量が確定した模様です。

MacRumorsが伝えたもので、アップルの統合開発環境、XcodeからiPhone 6sおよびiPhone 6s Plusには2GBのRAM、iPad Proには4GBのRAMが搭載されていることが判明したとのこと。

これら新型iPhoneには以前から2GBのRAMが搭載されるとの噂はありましたが、アップル側が公式な発表をしていないため、端末の発表後も「ひょっとして1GB据え置き?」などという意見もあり、なかなか予約に踏みきれなかったユーザーも多いようですね。

ただ、今回の情報でiPhone 6s/6s Plusには100%確実に2GBのRAMを搭載しているという結論で良いと思います。