iPhone 6Cの情報まとめ-スペック・発売時期・価格など

201512170814

4インチiPhoneの復活と期待されているiPhone 6C。

リリースの噂は昨年からしばしば出ては消え、という感じですが、個々最近のネット上の情報をみていると、かなり現実味が出てきたという印象を受けます。

一方で、このiPhone 6Cについては情報が色々と交錯しているのも事実。

というわけで、今回は現時点ででている信ぴょう性が高いと思われる情報をまとめてみました。

iPhone 6cのスペック・発売時期・価格情報まとめ

ハード面

iPhone 6cのCPUチップには、iPhone 6s/6s Plusい搭載の最新チップA9ではなく、一世代古いiPhone 6/6 Plusに搭載されていたものと同じ「A8」が搭載されるようです。

一方、このチップの製造行程については従来の20nmプロセスではなく、14nmあるいは16nmで製造されたものになるとのこと。

また、6cはTouch IDに対応で、バッテリー容量は1715mAhになるとのことなので、ディスプレイサイズから考えると、iPhone 6や6sなどよりもバッテリー持ちは良い可能性もありそうです。

外観・デザイン

iPhone 6cは一応、iPhone 5cの後継機的な位置付けになるようですが、外観についてはかなりコンセプトが異なる模様。

5cのプラスチックボディーに代わり、外観的にはiPhone 6や6sに近いアルミボディになるようです。

ディスプレイ

iPhone 6cの4インチディスプレイは640x1136pxでジャパンディスプレイが製造。画素密度は326 ppiとのこと。

残念ながら3Dタッチは非搭載。背景にはコストの問題があるようです。

発売時期

今のところ、2016年第1四半期が濃厚な模様。

一部ではApple Watch2と同時にリリースされるという説もあります。

価格

エントリーモデルとしての位置付けなので、価格は400~500ドル程度になると言われています。

日本だと、若干プレミアムが付いて5.5-6.5万円程度といったところでしょうか。