iOS 11以降のiPhoneで通知がないのにバイブが鳴る「お化けバイブ」が発生する場合の直し方・対処法

201711111012

先程、Android 8.0以降のスマホ、Xperia XZ1やNexus、Pixelなどで発生している通知がないのにバイブが振動するいわゆる「お化けバイブ」の原因と対策についてお伝えしました

が、どうやら同様の症状がiPhoneでも多数出ているようです。

iPhoneでは、iOS 11以降に多発しているようで、こちらの問題については特定のアプリではなく通知の設定が原因の模様。

海外フォーラムによると、標準の「メール」アプリが怪しいようで、「メール」アプリの通知設定が通知はオンでバナーなしになっているとこの現象が起きるとのこと。

通知をオフアプリの通知この場合はメールの通知自体をオフにする、あるいはバナーを表示することでお化けバイブ自体はなくなるケースが多いようです。

「設定」アプリ→「通知」→「メール」→通知をオフ

あるいは通知を見たい場合は:

「設定」アプリ→「通知」→「メール」→バナーをオン

確信はありませんが、どうやら標準メールアプリの通知設定がiOS 11アップデート後にデフォルトで「オン」になってしまう一方で、バナー通知はオフのまま。

その結果、iOS 10以前にメール通知がオフになっていた端末では知らない間にこれがオンになり、通知表示はないのにバイブが鳴るという「ゴーストバイブ」になってしまう、ということのようです。

ただ、一部では標準メールアプリを全く使わないのにもかかわらず同症状がでるという報告もあります。

よって、これ以外にも同様にバナー通知設定が知らないうちに変更されているアプリがあるかもしれないので、通知全体の設定を見直すことをおすすめします。