iPhoneが圏外になる問題、iOS8.4アプデによる発熱が原因かも

201507131233

ここ最近、非常に報告数の多い、iPhoneの電波が圏外になるという症状。

この症状、報告を見ているとau版iPhoneを使っているユーザーからの報告が多く、これはiOS 8.4アップデートに伴うキャリアアップデートが原因と言われています。

この問題については通信設定を「」改善するようですが、同様の症状はauユーザー以外からも挙がっており、一概にこのキャリアアップデートだけが原因ではないようです。

というのもこの「圏外」問題、最近の報告では「突然」発生するという症状が非常に多いです。

iOSやキャリアアップデートが原因ならば、こういう表現はあまり使われないはず。

一方、報告を追ってると、特に端末の移動をしたり、環境を変えていないのに発熱とともに発生するケースが多数あります。

よって、この問題、キャリア側ではなく、iOS 8.4アップデートの発熱問題の副作用である可能性があるようです。

https://twitter.com/mitsuaki5s/status/614380698594447361/photo/1

https://twitter.com/Kaneken666/status/620560912731127808/photo/1

この「高温注意」メッセージは相当「やばい時」のようですが、報告を見ていると、この警告メッセージが出る以前にも、発熱が原因で圏外になるケースが発生している模様。

もちろん、その他にも原因は色々と考えられるので、全ての「圏外」がこの発熱が原因とは限りません。

ちなみに、iOS 8.4の発熱問題はApple Musicが原因とも言われていますが、まだiOS8.4に完全に対応していない他のアプリが暴走している可能性なども指摘されています。

よって、現状でこの症状がでた場合、対処法としては「冷やして使う」という原始的な方法しかありません。

iOS 9では是非、一連の問題の改善に期待したいですね。