アップル、まさかの3.5インチ新型iPhoneを「再開発中」の模様。

201508280408

iPhoneといえば、9月9日に発表されることがほぼ確実となったiPhone 6s/6s Plusの話題でもちきりですが、どうやらアップルは3.5インチの「新型iPhone」を開発しているようです。

9TO5Macが伝えたもの。

この記事の主な内容は、以前より噂のある4インチの「iPhone 6c」について。
「iPhone 6c」が9月9日のiPhone 6s/6s Plus発表イベントで同時発表されることはない、とのことですが、興味深いのはその記事の一部。

これによると、アップルは現在、3.5インチのiPhoneのプロトタイプを開発中とのこと。

3.5インチと言えば、iPhone 4の頃のサイズです。

4インチならともかく、3.5インチのスマートフォンにいまだに需要があるのか自体、かなり疑問です。

また、記事自体もこのプロトタイプが実際にリリースされる可能性は低いとしています。

でも、本当にリリースしたらそれそれで結構注目を集めそうですね。