iPhoneのメッセージアプリから自画撮りを半強制的に送信させるイタズラが流行中の模様

Jimmy-Selfie-467
米国のiPhoneユーザーを中心に、メッセージアプリを使ったちょっとしたイタズラが流行っているようです。

このイタズラ、iOSに標準搭載されている「メッセージ」アプリをを使ったもので、送信相手に:

「メッセージ入力欄の横にあるカメラアイコンを長押しして上スワイプしてみて!」といいったようなうメッセージを送信する、というもの。

要は、このメッセージアプリに搭載されている自画撮りをワンステップで送信できる便利機能を知らない人をターゲットに、半強制的に自画撮り写真を送らせるという、ことですね。

ただ、SMSがあまり普及していない国内ではiOSデフォルトの「メッセージアプリ」を使っている人はいないかもしれません。
「ぜひお試しください!」とは声高に言えませんが、私も親しい友人にやってみたところ、見事引っかかった人がいました。(まあ、かなり怒られましたが)

ただこれ、相手によっては半ストーカー的な行為にもなりえますので、くれぐれも悪用しないように!