【悪用厳禁】LINEなど、メッセージアプリ経由でiPhoneをクラッシュさせる「呪いのメッセージ」が拡散中

201505270835
海外でiPhoneを強制的に再起動させる「呪いの言葉」がちょっとした話題になっているようです。
以下がその文字で、これをMessageアプリなどで送信すると、受信したユーザーのiPhoneがクラッシュして、場合によっては再起動ループに陥るという、かなり厄介なもの。

effective.
Power
لُلُصّبُلُلصّبُررً ॣ ॣh ॣ ॣ

201505270857

今のところ、iMessageでの発生例が大半ですが、LINEや他のメッセージアプリでも、通知上にこの文字が入っていると同様に強制再起動が発生するようです。

海外ではTwitterのトレンドになるほどなので、かなりの勢いで拡散しているようです。

そういえば、過去にもLINEの会話内に特定のユニコードを表示させるとアプリが落ちるということがありましたが、これと同系統の問題かもしれませんね。

ただ、このテキストを受信しても100%症状が発生するわけではなく、発生状況についてはっきりとしたことは分かっていません。

この症状、はっきりとした原因は不明ですが、iOSがUnicodeを処理するプロセスにあるバグがある可能性が高いとのこと。

厄介なのは、このテキストがメッセージアプリ上に存在する限り、そのアプリを開くことができず、削除などの対策ができないという点。

一方、メッセージアプリが開いている状態でこのテキストを受信してもクラッシュは発生しないとのことなので、iOSの通知処理でシステムがハングしているようです。
そのため、改善策としては:

1. フォトアプリを開く
2. 写真を一枚選び、問題のテキストを受信したアプリ経由で、送信者に写真を送信
3.アプリ上の会話を開き、メッセージを削除
対策があるとはいえ、非常に迷惑な行為なので、悪用は決してしないようにしましょう。