iOS 10で音楽などの再生が勝手に止まる(一時停止)する不具合。Siriが原因か

201611012045

ここ最近、iPhoneで広範囲に渡ってオーディオ周りのトラブルが発生しているようです。

具体的には音楽などを再生中に何も操作をしていないのに再生が止まる(一時停止)されるという不具合。

https://twitter.com/hibinibi037/status/792201055907946496

https://twitter.com/R_eeeeeeeeeei_3/status/792874876126179328

こういった症状は多くの場合Bluetoothとの接続問題が関係していることが多いのですが、今回の件に関してはBTイヤフォンだけでなく、有線イヤフォンでの発生するとのこと。

また、本体スピーカーから直接音を出していても同様の症状が出る場合もあるとのことなので、イヤホンやヘッドフォンなど外部機器との「接続」は原因ではなさそうです。

この症状、iOS 10.1アップデートあたりから報告が急増している感じですが、それ以前にもチラホラと発生例はあるのでおそらくiOS 10.x共通の不具合だと思われます。

また、この症状はミュージック・アプリでの発生報告が圧倒的に多いですが、YoutubeやSpotifyといったサードパーティ・アプリでも発症例があるので、少なくともアプリ起因の問題ではないと思われます。

ただ、この現象が起きる際は多くの場合、Siriが勝手に起動しているという報告も多数見かけます。

また、Reddit上ではSiriを無効化することで問題がでなくなったという報告もあるので、ひょっとすると外部からの音にSiriが誤反応をしていることが原因の可能性もあります。

いずれにしろ、このSiriをオフにするという方法しか現在のところ対処法はないようなので、できるだけ迅速なアップデートでの修正に期待したいところですね。

コメント

  1. 渋谷のクロ より:

    Siriをオフにしているのに、音楽が勝手に中断してしまいます。

  2. Sue より:

    音楽が止まるだけならまだマシです
    勝手に再生、早送り(2倍速)、逆に切っても切っても切れない、勝手に曲が戻る、スキップする、選曲していない人の歌が流れる、Siri オフにしてあるのに、ガンガン立ち上がる...呪われてる気がします