iOS11アプデ後のiPhoneでアラーム不具合、設定時刻に鳴らない、設定していない時間になるなど

201710261237

9月にリリースされ、すでにマイナーアップデートが2回提供されているiOS 11。

全体的な評判としてはいまいちなOSですが、新たにアラーム周りの不具合が複数報告されていることが分かりました。

症状はいくつかパターンがあるようで、主には:

・アラームが設定した時間に鳴らない。作動すらしておらず、スヌーズにもならない。

・アラームは作動しているものの音がならずにスニーズになっている

・設定していない時間にアラームが勝手に鳴る

アラームがコンスタントに全く鳴らない、というのであれば何らかの設定ミス、あるいはバグとして原因も特定しやすいと思うのですが、厄介なのはアラームが正常になる場合もあるという点。

さらに、その正常に作動するケースとしないケースの条件がはっきりと分からないというのが問題をややこしくしている模様。

ただ、報告を見ていると何らかのバグ+何らかをトリガーとしてどうやらアラームの設定が「初期化」されるのが一因である可能性もありそうです。

いずれにせよ、国内外で相当な数の報告数があるので、何らかの修正が必要なことは確か。

それまではサードパーティーの目覚ましアプリなどで凌ぐしかなさそうです。