iPhone 6s/6s Plusの発売日は9月14日が濃厚-米大手小売店がヒント

201508171954

9月中のリリースがほぼ確定している「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」。

ドイツの大手キャリアが販売予約の受付を開始するなど、発売がかなり日に日に近づいてきているという感じがしますね。

今のところ、発表日については9月9日が有力となっていますが、発売日について信ぴょう性の高い情報はありません。、

ただ、この度、アメリカの大手家電小売店からiPhone 6s/6s Plusの発売日について有力な情報が浮上し、発売日は9月14日になる可能性が濃厚になってきたようです。

Mashableが伝えたもので、これによると、米国の大手家電小売店「BestBuy」がアップルと提携し、同社店舗でApple Careのサービスを開始するとのこと。

そのサービス開始日が9月14日で、これはiPhone 6s/6s Plusの発売日に合わせた日にちである可能性が高いようです。

もちろん、単純にこの日にApple Careの提供を開始するだけでiPhone 6s・6s Plusの発売とは無関係である可能性もありますが、確かにタイミングとしてはあり得るような気がします。