iPhoneの異常バッテリー消費・電源落ち不具合、 iPhone 6もバッテリー無償交換の対象に?

201701171730

ここ最近、iPhoneで大量に発生しているバッテリーの異常消費やバッテリー残量があるのに電源が落ちるという問題。

寒さによる電圧低下やバッテリー劣化などが主な原因と言われている一方で、iOS 10~iOS 10.2へのアップデート後に報告が急増しており、はっきりとした原因はいまだに分かっていません。

一方、iPhone 6sにおいては製造過程でのバッテリー欠陥を認め、一部ロットにはバッテリーの無償交換プログラムが提供されています。

ただ、この問題は交換プログラムの対象外の6sや6でも複数の発生例があり、今後この「バッテリー欠陥」と認められるiPhoneの範囲が拡大される可能性がでてきたようです。

9TO5Macが伝えたもので、これによると、現在アップルは一部のiPhone 6に対してもバッテリーの無償交換プログラムを提供する準備をすすめているとのこと。

まだ噂段階の情報なので鵜呑みにはしない方が良いと思いますが、事実ならばできるだけ迅速に対応をしてほしいですね。

ソース