iOS 9.3、「設定」「App Store」など、複数ネイティブ・アプリが3Dタッチのショートカットに対応

201601120840

昨日最初のベータ版がリリースされたiOS 9.3。

正式リリースまではまだ1-2ヶ月はかかりそうですが、いくつかの新機能だけでなく、いくつかのユーザービリティ向上もみられそうです。

その一つが3Dタッチへのアプリ対応。

が伝えたところによると、iOS 9.3では今まで未対応だった複数のネイティブ・アプリ(Apple純正アプリ)も3Dタッチに対応するとのこと。

新たに対応されるのは:
・天気
・設定
・コンパス
・ヘルス
・App Store
・iTunesストア

「設定」などはアイコンの長押しから直接WiFiやBluetooth設定にアクセスできるようなので、これはかなり便利そう。

また、App Storeも、アプリの一斉アップデートなどがアイコンから直接できるようなので、これも結構重宝しそうですね。

まだ実際に使っているユーザーはそれほど多くないと言われている3Dタッチですが、こういった基本的なよく使う動作で使用できるようになると一気に普及しそうですね。