iOS 9.2の異常発熱・異常バッテリー消費はミュージックアプリの「無限ループ」ダウンロードが原因かも

201512231826

昨日、iOS 9.2アップデート後に発生している音楽データがiCloudから勝手にダウンロードされている件と、それが原因と思われる異常な発熱やバッテリーの減りについてお伝えしました

そして、海外のフォーラムや国内のアップルのフォーラムなどからも情報収集した結果、若干ですがこの勝手にダウンロード問題に絡む発熱と電池異常消費問題の詳細が明らかになってきました。

iOS 9.2で異常発熱・異常電池消費をする条件・原因

条件①
以下のいずれかに該当する場合:
・Apple Musicを使っている
・iTunes Matchを使っている
・Apple MusicもiTunes Matchを過去に使っていただが解約
・Apple MusicもiTunes Matchも使っていないが、iTunesで購入した音楽がある
(3つ目と4つ目についてはちょっと確証がありません)

条件②
「設定」-「モバイルデータ通信」で「ミュージック」をオフにしている

条件③
WiFi接続環境下にいない(モバイルデータ通信環境にいる)

どうやら、この3つの条件がそろうと、iCloudからの音楽ダウンロード・プロセスが無限ループに入り、異常な発熱とバッテリー消費を引き起こすようです。

(条件②に該当しなくても、勝手にダウンロード自体は発生するようですが、酷い発熱や電池消費はない模様)

また、一旦このループが開始されると再起動や強制リセットではプロセスを停止することはできないようです。

ただ、以下のいずれかの方法で止めることは可能との報告もあります。

・ミュージックアプリで、ダウンロード中のプレイリストを削除
・iCloudミュージックライブラリとAppleMusicの表示をオフ

・「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」→「ミュージック」→「編集」→「すべての曲」を削除。
・設定>ミュージック>iCloudミュージックライブラリをオンの時にライブラリの「結合」か「置き換え」の選択で「置き換え」に

一方、発熱やバッテリーだけが問題という場合はWiFi環境に移動してダウンロードを完了してしまう、もしくは、「設定」-「モバイルデータ通信」で「ミュージック」をオン、というのも手だと思いますが、後者の場合は当然パケット消費するの注意が必要です。

なお、この問題についてはまだ調査を継続中ですので、100%確実な情報ではないことはご了承ください。

また、異常発熱やバッテリーの減りが早い原因はこれだけとは限りませんが、とりあえず条件に該当する場合は一度チェックしてみるいいかもしれません。

コメント

  1. yuji より:

    ipodtouch5,ios9.2です。
    matchは使ってますがApple Musicは使ってません。
    wifiを使用してます。
    上記を試しても自動ダウンロードは解決しませんでした。
    1番の解決策はスマホにチェックマークが付いた曲を削除からダウンロードを削除と一つ一つ消すことです。
    このバグは以前の曲の右上にチェックマークだったのが、スマホチェックマークになってからだと思います。
    また新しくパソコンに取り込んだアルバムもその度にこの作業をしないといけないので大変不便です。