iOS 9.1アップデートの評判、今のところは上々。アプリの起動や動作が大幅改善との報告。複数バグも修正

201510211607

先ほど、iOS 9.1がリリースされました。

iOS 9.1はベータ版のころから9.0.xと比べて動作が軽いといった前評判でしたが、公式版も今のところ評判は上々。

致命的な不具合報告なども挙がってきていません。

今のところ、ユーザーから挙がっている報告としては:

・ロック画面など、全体の動作が明らかに早くなった・軽くなった
・横向き表示しか対応してないアプリを使用した際に他のアプリまで横向きになるバグが修正
・電卓アプリが落ちる不具合修正
・アプリの起動が速くなった(アニメーションが短くなった)

と、今のところ、ネガティブな口コミ報告はほぼ皆無です。

一番大きな変化点としては、iOS 9.0.xではアップデート後にアプリの起動やロック解除直後のプリフリーズ報告が多数挙がっていましたが、この問題が大きく改善された、という点。

特に、iPhone 4s、iPhone 5やiPhone 5sなど旧端末での動作の改善が顕著なようなので、メモリ管理でなにか大きな変更があったのかもしれません。

ただ、アプデ提供から数時間しか経過していないため、iOS 9で大幅に悪化したというバッテリー持ち評価については不明です。

また、iOS 9以降に多発しているLINEなど、一部アプリで通知が鳴らないという不具合についても、今のところは改善されていない模様。

というわけで、今後、なにか新たな問題が発生する可能性もあるので、慎重を期したい、まだiOS 8.xで問題ない、という方はもう少し様子見をしたほうが良いかもしれません。

コメント

  1. がっちゃん より:

    アップデート後からwifiに接続出来なくなりました。アップデートが原因ですかね?ちなみにリセットして再度接続してもダメでした。

  2. ティー より:

    横画面表示バグはまだ直ってませんよ

  3. いくのすけ より:

    アップデートしたら、Wifiが繋がりづらくなった。

  4. キヨハシケンジ より:

    9.1アプデートしたらApp STORE  接続できませんって出ますなんでですか?