iOS 9.0.2の評判、バッテリー持ちが極端に悪化したの報告多数

201510041313

先日、iOS 9、iOS 9.0.1のバグ修正をメインにリリースされたiOS 9.0.2。

iOS 9起因と思われる不具合・バグでまだ放置されたままのものもある一方で、iOS 9.0.2特有の顕著な不具合などは今のところない模様。

ただ、iOS 9.0.2のバッテリー持ち評価については、アップデートをした複数のiPhoneユーザーより、極端に悪化したという報告が挙がっています。

https://twitter.com/3___q/status/650306461197701123

https://twitter.com/Kiichimarun/status/649756800208625664

https://twitter.com/andead_haruka/status/650042261930053632

最近のiOSでは(特にiOS 8以降)、アップデートの度にバッテリー消費が悪化したという報告は風物詩となりつつあるのも事実。

ただ、バッテリー持ちの評判が悪かったiOS 8.x→iOS 9へのアップデートでは久しぶりに「電池持ちが良くなった「、という報告が多かったのも事実。

一方、今回のiOS 9.0.2はiOS 9やiOS 9.0.1のリリース後よりも、特に「悪化」の報告が多いという印象を受けます。

また、同様の変化を指摘する報告は海外でも多数見られます。

少なくとも、iOS 9やiOS 9.0.1からのアップデートで電池持ちが良くなった、という評価はほぼ皆無なので、現状で特に困る問題を抱えていない場合は次期アップデートまで待つのも一考です。

ちなみに、「次期アップデート」ですが、Beta版が「3」までリリースされていることからして、iOS 9.1になるのではないかと思われます。

iOS 9.1はベータ版では今のところ非常に評判がよく、動きも格段に軽快になっているという報告がいくつか見られるので、このバッテリー消費問題の改善も含め、安定したiOSとして期待したいですね。