iOS 8.3アップデートでTouch IDが使えなくなる不具合の改善方法

201504100828
iOS 8.3アップデート後にApple StoreやiTunesストアでTouch IDによる認証が使えなくなるという不具合
iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5sと、指紋認証機能を搭載した機種では全て発生が確認されており、また、逆に「発生していない」という事例はほぼ皆無です。

ただ、この不具合、幸い改善策はあるようです。

1. 「設定」→「Touch IDとパスコード」の設定項目を開く
2. パスコードを入力してiTunes & App StoreでのTouch IDの使用をオフに
3. 「iTunes & App Store」でTouch IDの使用をオフに
4.  ホームボタンを押し、ホーム画面に戻る
5. 端末を再起動し、パスコード/パスワードでロック画面解除
6.  再び「設定」→「Touch IDとパスコード」の設定項目を開く
7. 「Touch IDとパスコード」の設定項目にアクセス
8. パスコードを入力してiTunes & App StoreでのTouch IDの使用をオフに

とりあえず、これでTouch IDは問題なく使用できる様になるようです。