LINE、バージョン5.9.5アップデート後に「消える」不具合。友だちリスト、トーク履歴、アプリ自体など

201601281519

先日iOS向けにリリースされたLINEの最新アップデート「バージョン5.9.5」。

同一アカウントでiPadからの使用可能になるといった機能面で結構大きな変更があったようですが、不具合に関してもかなり広範囲で発生しているようです。

一番多いのはアップデート後に「消える」という症状。

一口に「消える」といっても主に3つの症状があるようで:

・LINEアプリ(もしくはアイコン)が消える

https://twitter.com/kou_ganbaranai/status/692708326803542016

https://twitter.com/p_takaJr/status/692555664070184962

これは今回に限らず、アップデートの度に度々見かける症状。

必ずしもLINE側の問題ではなく、通信制限などによる異常に遅い回線や、サーバー側の混雑でアップデートが中断されたり、ということも原因の一つのようです。

よってこれに関してはアプリそのものというよりも、アップデート・プロセスになんらかの問題が発生し、それが原因でアプデが正常に完了しないことが原因だと思われます。

なお、この場合、App Storeから再アップデートをすると直る場合もあるようですが、大半は「再インストール」扱いとなり、トーク履歴などは消えるケースが多いようです。

・LINEのトーク履歴のみが消える

https://twitter.com/o___138/status/692740527049961472

これは一昔前のアップデートで頻繁に見かけた症状ですが、今回のバージョンアップで再発しているようです。

要は、アップデート後になぜか再ログインを求められ、実際にログインをするとトークが消えている、ということのよう。

事実上、上記のケースと同じ再インストールをした状態になってしまうようですね。

原因は上記のアプデ失敗のケースもありますが、正常にアップデートを完了しても一部では発生している模様。

原因はともかくとして、この症状、iTunesやiCloudでバックアップをしていないかぎり、復元は不可能です。

・LINEのトーク履歴だけでなく、友達リストも消える

https://twitter.com/miyaaa24/status/692261711303278592

友達が全部消える場合と、一部だけが消える場合がある模様。

最近はまず見かけなくなった症状です。

というのも、仮にアップデートに問題があり、再インストールをした場合でも友達リストだけは消えないはず。

なので、これに関してはLINEアプリもしくはサーバー側に何らかの不具合が発生している可能性が高いと思います。