iOS 9.3.2アップデートは要注意!iPad Proで文鎮化報告。「エラー53」で復元も不可

201605161545

本日未明にリリースされたiOS 9.3.2アップデート。

約1ヶ月ぶりのマイナーバージョンアップで、内容は:

・Bluetoothアクセサリの一部でiPhone SEにペアリングされた時に生じることがあるオーディオの品質の問題を修正
・辞書で項目を調べる時にうまく動かないことがあった問題を修正
・“メール”と”メッセージ”で日本語かなキーボードを使っている時にメールアドレスが入力できなかった問題に対処
・VoiceOverで声にAlexを使用している場合、デバイスが句読点や空白を読む時に違う声に切り替える問題を修正
・MDMサーバでカスタムB2B Appがインストールできなかった問題を修正

この他にも、低電力モード時にナイトシフトが利用可能になるなど、機能向上もいくつか含まれているようですね。

このアップデート、iPhoneではネット上の報告を見ている限り、今のところアップデート「後」にはこれといった不具合などはないようで評価は上々なのですが、iPadではちょっと深刻な問題が発生している模様。

MacRumorsが伝えたもので、これによると、 9.7インチのiPad ProをiOS 9.3.2にバージョンアップしようとすると「エラー53」というエラーとともにiTunesへの接続アイコンが表示されるとのこと。

ところが、実際にiTunesに繋いで復元しようとしてもなぜか復元に失敗し、事実の上の「文鎮化」状態に陥るようです。

すべての個体で発生しているわけではなないようですが、Twitterなどにも複数の報告が挙がっており、発生範囲はかなり広いという印象を受けます。

うーん、このiOS 9.3.2って確かBeta版も4つ出してかなり念入りにテストしていましたよね。

iPad Pro 9.2インチモデルはユーザー数が少ないとはいえ、トラブルの深刻度からすると本来あってはならない不具合だと思います。

早急な対処・改善に期待したいですね。