iOS 10.3アップデートでは「Airpodsを探す」機能が新搭載

201701241507

昨日iOS 10.2.1の公式版がリリースされましたが、本日、おそらく次のiOSバージョンとなるiOS 10.3の最初のベータ版がリリースされました。

この新OS、正式リリースはまだ2~3ヶ月先だとは思いますが、興味深い新機能が搭載されているようです。

「Find My Airpods」という新機能で日本語ではおそらく「Airpodsを探す」という名称になると思われますが、これは名前の通り、Airpod(s)を失くしてしまた際などに位置を特定する機能。

すでに存在する「iPhoneを探す」アプリ内に組み込まれるようです。

ただ、ご存知のようにAirPodsは単独では電波の範囲が5~10メートルのBluetooth通信しかできません。

よって、Airpodをどこで紛失したか検討すらつかない、という場面ではあまり役に立たないかもしれませんね。

ソース