iOS 10.3アップデートでキンドルの書籍が読めなくなる不具合-対処法あり

201703272058

3月29日AM7時頃更新:iOS 10.3でKindle書籍を読めない現象、先ほど配信されたKindleの最新版、5.9.1で解消した模様。

本日リリースされたiOS 10.3アップデート。

動作が軽くなったり、ストレージ空き容量が増えたりと全体的な評価は上々ですが、ちょっと気になる不具合報告が挙がっています。

具体的には、アプデ後にKindleアプリでダウンロードした書籍が読み込めず、本を読めなくなるという症状。

Twitterなどにも複数の報告が挙がっており、発生範囲はかなり広い模様。

ただ、アップデート後も問題なくキンドルが使用できているという報告もあり、発生条件は不明。

一方で、漫画や雑誌といった固定レイアウトの書籍は問題なく表示されるものの、小説などといった「リフロー型」の書籍だとグルグルと読み込みが終わらず表示されないという報告もあります。

よって、この不具合の発生の有無はひょっとすると書籍のタイプに依存している可能性もあります。

一方で、読み込めない場合でもKindleで書籍の再ダウンロードをしたら読めるようになったという報告もあります。

どの程度有効なのかは不明ですが、お困りの方はまず、これをお試しください。

追記:この不具合は青空文庫アプリでも発生している模様です。