Huaweiスマホで通知が来ない問題、Android 7.0やEMUIアプデで修正を約束

Huaweiのhonor 8やP9、P9 Liteといった機種でよく見かける様々なアプリからのプッシュ通知がこないという問題。

先日もお伝えしたように、格安SIM特有のネットワーク条件も一因である一方で、Huawei機種独特の仕様にも原因があることが判明しました。

phoneArenaが伝えたもので、現行のEMUI 4.1では端末の通知設定を「重要」にしたり、「保護されたアプリ」や「バッテリー最適化を無視」などといった設定をしないと通知が来ないという問題が存在するとのこと。これらは要は「アグレッシブ過ぎるバッテリー・セービング機能が原因」のようです。

201612120910

一方、Android 7.0アップデートとともに搭載される新UI、EMUI 5.0ではバックグラウンドで動作する・しないアプリを1元的に管理できるようになり、一連の通知問題が改善されるようです。

ちなみに、国内ではhonor 8で先行テストユーザーに対してベータ版のAndroid 7.0がすでに提供されていますが、確かにこれらのユーザーからの口コミでは通知問題についての報告が殆ど見られないのは事実。

一方で7.0アプデ後にバッテリー消費が非常に激しくなったという報告が挙がっています。

まだベータ版なのでこれから改善される部分も多いのでしょうが、この通知問題の改善とバッテリー持ち、ある程度はトレードオフなのかもしれませんね。