Huawei P20 Proのトリプルカメラ、なんと40MP+8MP+20MPのモンスター仕様。価格も判明

正式発表まであと1週間となったファーウェイの最新モデル、Huawei P20シリーズ。

この上位モデルとなる、Huawei P20 Proのカメラ周りを含むほぼフルスペックが明らかになりました。

Huawei P20 Pro スペック
ディスプレイ6.1インチ、OLED、2240 x 1080
CPUHuawei Kirin 970
メモリ6 Gigabyte
ストレージ容量128 Gigabyte
メインカメラ40 MP,+8 MP+20 MP (monochrom)、光学3バンズーム、 f/1.6 und f/2.4、IR-RGBセンサー、レーザーオートフォーカス、960fpsスーパースローモーション
フロントカメラ24MP
バッテリー容量4000 mAh
その他WLAN 802.11 ac, Bluetooth 4.2, NFC, USB Type-C mit USB 3.1
OSバージョンAndroid 8.1
価格899ユーロ(約11.8万円)

40MPのカメラというのはおそらくスマートフォンでは過去最高。

ただ、スマホの小さなレンズで実際に40MPで撮影してどの程度高解像度の良さが表現できるのかは非常に気になるところです。

ちなみにちょっと気になったのはBluetooth。

規格が最新のBluetooth 5.0ではなく4.2となっています。記載ミスという可能性も十分にありますが、そうでないのであれば5.0に何らかの問題があり、あえてひとつ古い4.2を搭載対応という可能性も無きにしもあらずですね。

ソース

コメント

  1. やつてとも より:

    >40MPのカメラというのはおそらくスマートフォンでは過去最高。

    シングルカメラのWindows Phoneになりますが、
    Lumia 1020 のカメラが、 4100万画素センサーでした。