Huawei P20のバッテリー容量、サイズ、RAM・ROMバリエーションなどが判明

ファーウェイの最新モデル、Huawei P20シリーズ。

廉価版のHuawei P20 Liteについては先日ヨーロッパで正式発表され、残すは3月27日のHuawei P20とP20 Pro。

これら2モデルについてもすでに大部分の情報はリーク済みですが、今回、P20についてのいくつかの新情報もしくは確認情報がでてきました。

149.09 x 66 70.9と18:9スクリーンになった分、145.3 x 69.3のP10より細長になっています。

バッテリー容量は3320mAh、5.8インチのスマートフォンとしては標準的な容量ではないでしょうか。

これは中国の認証機関TENNA上からのもので、これによるとHuawei P20のメモリおよびストレージのバリエーションは:

・4GB RAM+128GB ROM
・4GB RAM+256GB ROM
・6GB RAM+64GB ROM
・6GB RAM+128GB ROM
・6GB RAM+256GB ROM

1つの国・地域ですべてのバリエーションがリリースされるわけではなないと思われますが、5種類のRAM/ROMバリエーションというのはかなり多いですね。

また、256GB版があるのはP20 Proだけと思っていましたが、4GB+256GBという珍しい組み合わせのバリエーションも存在するようです。

コメント

  1. やつてとも より:

    本体幅70.9ってなってますよ。
    66は上部の2つの数字を合計されたのだと思いますが…