Huawei P20とP20 Proの公式レンダリング画像がリーク、切り欠きディスプレイが確認

ファーウェイが3月17日に正式リリース発表をするHuawei P20およびP20 Pro。(P20 LiteについてはMWC 2018で発表との噂もあります)

この最新ファーウェイPシリーズのおそらく初となる公式レンダリング画像がリークされていました。

正面からの画像のみなので多くのことは分かりませんが、特徴的なのはやはり事前情報通りiPhone Xのような切り欠きディスプレイ。

また、P20とP20 Proのサイズ以外の最大の違いといえば指紋認証センサーの位置。

P20は前面下部ベゼル、P20 Proは前面にないので必然的に裏面に搭載、ということになります。

それにしても最近の傾向としてベゼルレスが進めば進むほど正面からの外観は差別化が難しくなってきており、どれも似たような外観になってきていますね。

まあ、工業製品というのは機能を追求すると「機能美」として形は類似してくるとも言われています。よって、仕方がないことではあるのですが、そうなってくるとやはり外見では裏面や側面のデザイン、そしてカメラ周りなどが重要になってくるような気がします。

ソース