Huawei P10とP10 Plusの価格とバリエーションが判明、P9からは1割の値上げ。カラバリは9種類!

ファーウェイが2月末のMWC 2017で発表することが確実視されているHuawei P10およびHuawei P10 Plus。

これら新型フラッグシップの価格およびバリエーション、そしてカラーが判明しました。

201702042138

リークされた中国本土向けの広告?から明らかになったもの・

Huawei P10の価格とバリエーション

・4GB+32GBモデル
価格:3488元(約5.72万円)
カラー:ゴールド、シルバー、グレー

・4GB+64GBモデル
価格:4088元(約6.70万円)
カラー:ゴールド、ローズゴールド、シルバー、ブルー、レッド、セラミック・ホワイト

・6GB+128GBモデル
価格:4688元(約7.68万円)
カラー:ゴールド、ローズゴールド、シルバー、ブルー、レッド、セラミック・ホワイト、ブラック、パープル、メタリックシルバー

Huawei P10 Plusの価格とバリエーション

・4GB+64GBモデル
価格:4988元(約8.17万円)
カラー:ゴールド、ローズゴールド、シルバー、ホワイト、ブラック

・6GB+128GBモデル
価格:5688元(約9.32万円)
カラー:ゴールド、ローズゴールド、シルバー、ホワイト、ブラック

Huawei P10の127GBのカラバリが9種類とはスゴいですね。
(色の名前はちゃんと翻訳できている自信はないのであしからず)

なお、価格は前モデルのP9は中国価格が3188元~だったので、これと比べると1割程度全体の価格が底上げされているといった感じ。

P10シリーズは以前より「高くなる」という噂はありましたが、まあ、この程度なら許容範囲でしょうかね。

ちなみにこのP10の廉価版となるP10 Lite。

日本ではP9 Liteがかなり売れていることもあり、かなり注目度が高いようですが、同モデルがここに載っていないところからすると、P10 LiteはMWCでは発表されず、ちょっとリリースも遅れるかもしれません。

ソース

コメント

  1. より:

    P10 plus 9万こえるかーーー………
    kirinの調子怖いしスナドラ835のがいいのかなぁ?てか6gb ramを標準化してほしーわ

  2. より:

    お偉いさんへのインタビュー記事で2017年はFelica搭載機種投入する的なことあったけど、このP10の日本向けモデルではどうなるのかな