Huawei P10のバッテリー容量が判明、P9から若干増量。FCCを通過

27日のMWC 2017で発表されることが確定しているファーウェイの新型モデル、Huawei P10。

このモデルが米国のFCCを通過していました。

201702142149

phoneArenaが伝えたもので、これによる同モデルが米国とカナダでリリースされることはほぼ確定。

また、これよるとHuawei P10のバッテリー容量は3100mAh

前モデルとなるHuawei P9のバッテリー容量は3000mAhだったので100mAhの増量ということになります。

ただ、Huawei P9はディスプレイサイズが5.2インチでFHD (1080 x 1920p)だったのに対し、P10は5.5インチのWQHD (1440 x 2560p)になるとの噂が有力です。

よって、もしこれが事実だとするとバッテリー持ちという点では若干悪化をする可能性もありますね。

ソース