Huawei Nova LiteとHuawei P9Liteのスペック、ベンチマーク比較

201702211002

本日発表されたHuaweiの新型SIMフリースマートフォン、Huawei Nova Lite。

価格はMVNOによって異なりますが、いずれも2万円以下の低価格でミッドレンジ並のスペックを搭載し、価格重視のユーザーにはかなり魅力的なモデルですね。

一方、同じ”LIte”で言えば昨年発売のHuawei P9 Liteもまだまだ人気はあります。

発売当初の価格で言えばP9 Liteの方が高いですが、それはあくまで昨年の発売当時の話。

現在は量販店などでの価格は税抜きで21000円前後まで落ちてきており、価格的には十分今回のHuawei Nova Liteと比較対象になると思います。

と言うわけで、今回はこのHuawei Nova LiteとHuawei P9 Liteのスペックおよびベンチマーク比較を掲載しています。

Huawei P9 LiteとHuawei Nova Liteのスペック比較

Huawei P9 LiteHuawei Nova Lite
搭載OSAndroid 6.0Android 7.0
CPUKirin650 オクタコア
(4×2.0GHz+4×1.7GHz)
Kirin655 オクタコア
(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
RAM (メモリ)2GB3GB
外部ストレージmicro SD 最大128GB
ディスプレイ5.2インチ, FHD (1920×1080), IPS
メインカメラ1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI)1200万画素(開口部F2.2/AF/BSI
フロントカメラ800万画素(開口部F2.0/FF/BSI)
連続待受時間LTE-FDD:約610h / WCDMA:約630h / GSM:約600hLTE-FDD:約531h / WCDMA:約670h / GSM:約524h
連続通話時間WCDMA:約18.9h / GSM:約31.5hWCDMA:約21h / GSM:約36h
WiFi802.11b/g/n
対応バンドFDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE : B40
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
バッテリー容量3000mAh
ストレージ容量16GB
重量147 g
サイズ146.8 x 72.6 x 7.5mm147.2 x 72.94 x 7.6mm
SIMNano-SIM × 2
指紋認証機能有り
カラーバリーエーションゴールド、ホワイト、ブラック

非常に似たスペックですが、CPUとメモリでNova Liteの方が高くなっています。

ただ、メインカメラについてはF値がP9 Liteの方が低いので、カメラ性能は若干P9 Liteの方が上かもしれません。

また、バッテリー容量は両者同じ3000mAhですが、待受時間ではP9 Liteの方が長く、通話時間ではNova Liteの方が長くなっています。

一方、ベンチマークスコアについて。

ご存知の方も多いと思いますが、Huawei Nova Liteは海外の一部地域ではHuawei P8 Lite (2017)として発売されており、こちらのyoutube動画によるとこのAntutuスコアは57600ポイント

201702210944

一方、Huawei P9 LiteのAntutuスコアは大体53000前後なので、Nova Liteの方がベンチマークスコアは1割程度高い、ということになります。

ただ、GeekbenchだとNova Liteのスコアは3300前後、P9 Liteは3600前後。よって、こちらだと逆にP9 Liteの方が1割程度性能が上、ということになりますね。

CPUとメモリの違いが体感性能でどの程度の違いが出るのかは分かりませんが、単純に価格が安くスペックが上のNova Liteが魅力的であることは確かですね。

関連記事:Huawei Nova Lite、ディスプレイがP9 Liteに比べかなり黄ばんでいる模様。比較ハンズオンが発見