Nexus 6 2015はHuawei製で確定か。英国法人がGoogleとの次期Nexus共同開発を確認

201506171452
今年2モデルが発売されると言われているNexusスマートフォン。

以前より、このうち1モデルが中国のHuawei製になるという噂がありますが、この度、内部関係者によりこの噂が事実であることが確認されたようです。

Huaweiの英国法人社員が匿名でIBTに明かしたもので、現在、HuaweiはGoogleと次期Nexusを共同開発しており、今年後半にリリースされる予定であるとのこと。

スペックななどの詳細については語られなかったようですが、今までに出てきた有力情報では、1440×2560のWQHD5.7インチディスプレイ、Snapdragon 810を搭載と言われています。

ただ、一部では独自のオクタコアCPUチップ、Hisilicon Kirin 930を搭載したHuawei P8をベースにしたモデルになるという噂もあり、まだまだ不確定な部分が多々あります。

もちろん、公式発表があるまでは確定事項とは言えません。
ただ、今までの噂・リーク情報から総合的に判断すると、7-8割方はHuaweiとLGが2015年版Nexusの生産担当と見てよいのではないでしょうか。