ファーウェイが「また」新型ミッドレンジモデルをリリース。5.5インチのHuawei Enjoy 7 Plusがリーク

ここ1年くらい怒涛の勢いで新モデルを出しまくっているファーウェイですが、近々また新型ミッドレンジモデルをリリースするようです。

Huawei Enjoy 7 Plusというモデル名で、型番は「TRT-AL00」。

昨年末に中国など一部地域でのみリリースされた「Huawei Enjoy 6s」の後継シリーズの1つといった位置付けのようです。

価格は1599中国元(約2万5000円)。

スペックはディスプレイが5.5インチのHD(720p)、CPUはSnapdragon 435、メモリは3GB、ストレージ容量は32GB、カメラはメインが12MPでフロントが8MP。

全体的にはミッドローレンジといったスペックですが、バッテリーは4000mAh搭載なので電池持ちは相当良さそうですね。

ちなみにこのモデル、今のところ中国のみでの発売予定っぽいですが、ひょっとすると他の国・地域でも別名でリリースされるかもしれませんね。