スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Huawei “Lite”シリーズを廃止か、「低価格モデルは利ざやが薄く十分な利益が出ない」

   


201707280815

ファーウェイのコンシューマー事業部責任者、余承東(リチャード・ユー)氏が今後のHuaweiスマートフォンの製品展開にについて興味深い、というかちょっと気になる発言をしていました。

Bloomgbergとのインタビューで明かしたもの。

“We are giving up the very low-end devices because the margin in this is extremely low, and it’s not making enough profit for us,” Yu said. Huawei also intends to sustain the pace of an overseas expansion that’s already taken it into Europe and other more developed markets. “The priority is Europe, China and Japan, where the economy is healthy and people are able to consume them.”

これによると「超低価格モデルは利ざやが薄く、十分な利益をもたらさないため今後は展開を廃止する」とのこと。

また、ニュアンスからすると、今後はミッドレンジあるいはハイエンド機種の購入が可能な経済が比較的「健康」な国での市場開拓を続けていく、とのこと。

原文の”very low-end”の定義によりますが、Huaweiは海外でも複数のローエンド機種を出しています。


一方、国内で展開されている機種で低価格モデルといえばHuawei P9 LiteやHuawei P10 Lite、そしてHuawei Nova Liteといったところ。

ひょっとするとこれらLIteシリーズが今後は廃止、なんてこともあるのでしょうか。

特にNova Liteに関しては国内モデル再安価モデルなので、同機種は「very low-end」に当てはまる可能性は十分にあると思います。

うーん、同氏によると日本は「経済が健康な国」に入っているとのこと。

しかし、格安SIMフリースマホが確実に浸透し、P9 LiteやP10 Liteが価格.comの人気ランキングで上位に居座るという点からして、ローエンドスマホに対する需要は相当高い国だと思うのですが。。。

Huawei Liteシリーズを全て廃止、なんてことだけはしないで欲しいですね。

ソース

 - Huawei Nova, Huawei P10, Huawei P10 Lite, Huawei P8lite, Huawei P9 Lite, Huawei P9 Lite 2017 / honor Prague, Huawei P9 Lite mini, Huawei Y5 2017