Huawei MediaPad M5、Kirin960+8.4インチ画面+4980mAhバッテリーを搭載してMWC 2018で発表

ファーウェイの新型タブレット、MediaPad M5が2月末のMWC 2018でリリース発表されるようです。

Weibo上のユーザーがFCC上に掲載されていた情報をリークしていたもの。

これによると、このHuawei MediaPad M5は8.4インチディスプレイを搭載でCPUはKirin 960、バッテリーは4980mAh搭載とのこと。

ちなみにMediaPadのMシリーズの前モデルはM3で2016年後半にリリースされていますが、MediaPad M4という機種は存在しません。

タブレット市場は年々縮小していると言われており、Androidタブレットを欲しいユーザーには選択肢の少なさは悩みのタネ。

そんな中、約2年ぶりとなるファーウェイのフラッグシップタブレット、非常に楽しみですね。