Huawei MediaPad M3、一部でタッチ切れや誤反応などのディスプレイ不具合報告

先日、Mate 9と同時発売となったHuaweiの新型タブレット、MediaPad M3。

手頃な価格でかなりハイスペックと発売直後から人気は上々のようですが、ちょっと気になるタッチセンサー周りの不具合報告が挙がっています。

具体的には画面上でのスワイプなどの操作をする際にタッチが途切れるというもの。

2ちゃんねるなどで複数の報告が挙がっています。

201612191531

ただ、全く問題がないというユーザー報告も多数あるので、個体差、あるいは一部ロットだけで発生している症状である可能性が高そうです。’

また、「問題あり」の端末であっても常にタッチ切れや誤反応が起こるわけではなく、負荷のかかる動作中や充電中などといった特定の条件で起こることが多い模様。

よって、メモリの逼迫や発熱などがトリガーとなっている可能性もあります。

ちなみにタッチ切れ問題は同じHuaweiの「MediaPad T2 7.0 Pro」でも類似のタッチ切れ問題が報告されていましたが、これについては秋頃のアップデートでかなり改善されたようです。

よって、このM3についても同様にアップデートでの修正が可能であるとは思われますが、気になる方はもう少し様子見をした方が良いかもしれませんね。