Huaweiの謎の未発表モデル「Huawei Maya」が発見。バックパネル交換可能の廉価モデルか

201702031955

Huaweiの未発表モデル、MYA-L03がベンチマークサイト上で発見されたようです。

201702032005

GSMArenaが伝えたもので、このMYA-L03は昨年末にFCCも通過していることも判明しており、”Huawei Maya”という機種名だそうです。(コードネームの可能性あり)

また別の型番のMYA-L23も同時にFCC通過しており、MYA-L03はシングルSIMモデル、MYA-L23はデュアルSIMモデルだそうです。

スペックは2GB RAMに MT6737T (1.44GHz 4コア)なので、スペック的にはローエンドモデルといった位置づけで、Honor 6Xよりも安価になる可能性が高いようです。

また、WiFiも2.4Ghzのみ対応。

ちなみに上の画像からも分かるようにこのモデルはバックパネルが取り外し式

これはZenfone 2以前のASUSモデルやMotoシリーズの廉価版などで見られる形ですが、Huawei機種では非常に珍しいですね。