【悲報】 Huawei Mate 8が正式発表。ただし日本での発売予定はない模様。

201601051518

先ほど、HuaweiがCESでのプレスコンファレンスで最新モデル、Huawei Mate 8を発表しました。

Huawei Mate 8の公式スペック:

・ディスプレイ: 6.0インチLCD、1920 x 1080、368 PPI
・搭載OS: Android 6.0 + EMUI 4.0
・CPU: 2.3GHz Kirin 950; オクタコア, 16nm
・メモリ: 32GB ROM/3GB RAM、もしくは 64GB ROM/4GB RAM
・microSD expandable up to 128GB
・メインカメラ: 16MP OIS、F2.0、BSI CMOS、デュアル・トーン・フラッシュ
・フロントカメラ: 8MP、F2.4
・バッテリー容量: 4000mAh
・サイズ: 157.1 mm × 80.6 mm × 7.9 mm
・重量:185g
・コネクション: Bluetooth 4.2 ; Wi-Fi 802.11b/g/n, 2.4G+5GHz ; USB 2.0
・指紋認証センサー

スペック的には最新フラッグシップとして申し分のない仕様になっていますね。

その他、CPUパフォーマンスは前モデルから100%、GPUは125%アップとなっており、バッテリー効率も70%改善しているとのこと。

また、対応バンドについても、18の4Gバンドに対応し、「最も対応数の多いモデル」だそうです。

ただ、価格はユーロ圏で32GBモデルが599ユーロ、64GBモデルが699ユーロと今までのMateシリーズと比べると強気の設定。

さらに、一番残念なのは、今のところ日本での発売予定はないという点。

以下が、現状で発売が予定されている地域:

201601051514

これは「First wave」とのことなの、今後販売地域が追加される可能性もありますが、現状では国内発売はない、と思っておいたほうが無難かもしれません。