Huawei Mate 8、中国では発売日に売り切れ続出

201512090903

先月公式発表され、9日より中国国内で発売開始となったHUaweiの新型モデル、「Huawei Mate 8」。

GSMArenaが伝えたところによると、発売当日にほとんどの小売店で発売当日に売り切れとなったようです。

この機種、エントリーモデルが日本円で5万円以上と、中華スマホの中国国内価格としては決して安くありませんが、かなり人気があるようですね。

HuaweiはNexus 6PのOEMとして一気に名を挙げ、日本国内での人気・認知度も急上昇しているという印象があります。

前モデルの「Ascend Mate 7が国内で好評だったこともあり、Mate 8も国内発売されることはほぼ確実。

あくまで個人的な予想ですが、来年はこのMateシリーズ、Zenfone2シリーズ並みにSIMフリー機種としてと見て良いと思います。Mate 7も

Huawei Mate 8の主なスペック

OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ6.0インチ フルHD(1920×1080)IPS-NEOディスプレイ
SoCHiSilicon 2.3GHz駆動 64-bit オクタコア Kirin 950
GPUARM Mali-T880 MP4
RAM3 / 4GB
ストレージ32GB(※3GBモデル)
64 / 128GB(※4GBモデル)
メインカメラ1,600万画素 Sony IMX298(3軸OIS・デュアルLEDフラッシュ)
フロントカメラ800万画素 Sony IMX179
バッテリー4,000mAh
ネットワーク2G / 3G / 4G LTE
ワイヤレスBluetooth 4.2
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
NFC
その他microSDカード(最大128GB)
デュアルSIM 対応
急速充電機能
外形寸法157.1(W) × 80.6(D) × 7.9(H) mm
本体重量185g