Huawei Mate 10とMate 10 Proの価格とスペックが判明、最上位モデルは12万円台後半

201709191202

ファーウェイが10月16日に公式発表するHuawei Mate 10シリーズ。

この最新フラッグシップモデルの価格とバリエーションが明らかになりました。

201709191203

201709191204

まず、Mate 10は5.99インチの2K、アスペクト比は18:9の”EntireView”ディスプレイが搭載。IP67の防水防塵でバッテリー容量は4200mAh。
メモリ・バリエーションは3タイプあり、4GB RAM+64GB ROMの価格は日本円で約7.24万円、6GB+128GBが約8.3万円、6GB+256GBが9.47万円ののこと。

Mate 10 Proは指紋認証センサーが背面に配置され、スクリーンもMate 9より若干大きい6インチ。また、スクリーン比率は約90%とほぼベゼルレス・デザインとなっています。
Mate 10 Proの価格は6GB+64GBモデルが約9.31万円、6GB+128GBが10.49万円、6GB+256GBが約11.62万円、最上位モデルの8GB+256GBモデルは12.69万円だそうです。

ちなみにMate 10シリーズは3モデル展開で最下位にMate 10 Liteが存在すると言われていますが、今回はこのモデルについての情報はありません。

一方、一部では先日リークされた「Maimang 6」あるいは「Huawei G10」こそがこのMate 10 Liteという噂もあります。

コメント

  1. 111 より:

    ”Mate 10 Proは指紋認証センサーが背面に配置され”
    それじゃない
    リーク情報の翻訳だと、スクリーンの中に指紋センサーが置かれる