Huaweiスマホに「4Dタッチ」を搭載か、特許を申請

国内でもSIMフリーメーカーとして確実にシェアを拡大中のファーウェイ。

同社がスマートフォンなどに応用可能な新たなタッチ技術の特許申請をしたようです。

201706191113

Huawei 4D Touchという申請名のみで具体的にどういった技術なのかは分かりません。

アップルがiPhone 6s/6s Plusで新搭載した3D Touchの”3D”はタップ・プレス・ディーププレスの3つのタッチを認識できることに由来していると言われています。

よって、もしこの4Dタッチが同じ由来であれば、これ以外のもう一個のタッチ方法がある、ということにります。

一方、4Dの’D’が「次元」を表すものだとすると、4次元の「時間」となにか関連性があるのかもしれませんね。

特許を申請したからといって必ずしもスマホに実装されるとは限りませんが、ちょっと気になる技術です。

ソース