HTC 11とされるモデルのスペックがリーク。スナドラ835、6GB RAM搭載

HTCの次期フラッグシップモデル、「HTC 11」のものとされるスペック情報がリークされていました。

201702051219

ここから分かるスペックとしては、CPUチップはMSM8998とのことなので、これは「Snapdragon 835」。

ただ、「pro」が付くのは謎です。

メモリは6GB RAMでストレージ容量は128GB。スクリーン解像度は1666x2550pとなっています。

この前モデルのHTC 10は国内では昨年auよりHTV32として販売されているので、このHTC 11も実際にリリースされれば国内で発売される可能性は高いと思われます。

ただ、ソースが中国のソーシャルネットワークサイトweiboという点、また、以前の情報では今年はHTC 11のリリース自体がされないという噂もあります。

よって、このスペック情報は現時点での信憑性はかなり低いと思っておいた方が良いと思います。