HTC 10のカメラ評価、DxOMarkレビューではNo.1に。Galaxy S7 EdgeやLG G5と互角

201606151006

先日、国内でも「HTV33」として発売されたHTCの最新フラッグしモデル、「HTC 10」。

先ほど、こちらの記事でユーザー投票ではHTC 10が他モデルに完敗しているという件についてお伝えした。

が、いわゆる「専門家」の評価では、これとはある意味正反対のカメラ評価がされていることが判明しました。

こちらがカメラ性能のレビューで有名なDxOMarkでのHTC 10のカメラ評価。

結果、HTC 10のカメラ部門での総合評価は88ポイントとなっており、Galaxy S7 EdgeやLG G5と並んでトップ評価となっています。

201606151010

上の表はPHANDROIDがDXOMarkでの各セクションのポイントをまとめたもの。

ご覧のように、HTC10はカラー(色彩)、テクスチャ、 アーティファクトでかなり優秀な模様。

一方、ユーザー投票による評価ではトップはLG 5、2位がGS 7Eで、HTC 10は大きく差をつけられて最下位。

うーん、撮影環境が異なるとはいえ、この差は何なんでしょうか。。。

テクニカルな詳細までを比較した、いわゆる「プロ」の評価と、一般ユーザーが純粋に「どれが好きか」で選んだ感覚的な評価。

どちらも重要だと思いますが、やはり私も一般ユーザー。そしてユーザーあっての商品。

どれだけ専門家が「素晴らしい」といっても、ユーザーのマジョリティーがダメ出しをしている製品はやはりダメだと思います。

よって、個人的には大多数のユーザーが「好み」で選んだものの方が参考にはなるような気はします。

そして兎にも角にも実使用での感覚が一番重要だとは思います。

ただ、店頭のデモ機などで撮影した画像を他機種で撮影した画像と同じスクリーン上で比べる、というのは基本的に不可能。

よって、こればっかりはユーザーのクチコミ評価やレビューに頼らざる得ない部分がありますね。